企業会計ナビ
退職給付会計

アクチュアリー

(あくちゅありー)

アクチュアリー/年金数理人とは、年金基金(厚生年金、厚生年金基金、国民年金)の適正な掛金や、将来の支払いに必要な積立金の水準を算定する専門家のことをいいます。年金数理人の資格を有するには、(1)年金数理や基金制度等の試験に合格し、日本アクチュアリー会の正会員であること(2)年金数理の実務に5年以上の経験があること(3)財政計算確定報告の責任者として2年以上の経験があること(4)十分な社会的信用を有することが求められます。

アクチュアリー/年金数理人の行う業務は、必ずしも年金業務だけでなく、生命保険業務や損害保険業務も含まれます。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?