企業会計ナビ
退職給付会計

安全性の高い長期の債券

(あんぜんせいのたかいちょうきのさいけん)

退職給付債務の計算に用いる割引率は、安全性の高い長期の債券の利回りを基礎として決定しなければならないとされています。安全性の高い長期の債券には、長期の国債、政府機関債のほかに、例えば複数の格付機関よりダブルA格相当以上を得ている社債等が含まれます。また、「長期」とは、退職給付の見込支払日までの平均期間を原則としますが、実務上は従業員の平均残存勤務期間に近似した年数とすることもできます。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?