アドバイザリー

全社的コスト削減支援

コスト構造やコスト管理単位を体系的な方法で変革し、バックオフィス(一般管理部門)・フロントオフィス(調達・製造・販売部門)・在庫(原材料、仕掛品、完成品)に係るコストを削減し、企業グループ全体でのキャッシュ・フローの効率化を支援します。

この支援は、以下の3つの領域を対象に実施します。

  1. バリューチェーンを支援するサービス部門の管理コスト削減
  2. バリューチェーンを構成する各機能のコスト削減
  3. バリューチェーンを流れる運転資金の効率化
  1. バリューチェーンを支援するサービス部門の管理コスト削減
    財務や会計、人事などの企業における「バックオフィス」部門と関連プロセスに焦点をあて、サービス部門のコスト削減を対象とします。主なサービス内容は以下のとおりです。
    • 企業のインフラストラクチャ / 一般管理部門の間接費のうち、継続的に削減可能な費用を特定し、組織全体にわたる管理業務の効率性の向上を図ります。
    • 企業のインフラ基盤を分析のうえ、組織をどのように再編・整理すべきかを提言します。
  2. バリューチェーンを構成する各機能のコスト削減
    研究・開発 / マーケティング / 調達 / 生産 / 物流 / 販売 / アフターサービスなどの、企業における「フロントオフィス」機能と関連プロセスに焦点をあてます。主なサービス内容は以下のとおりです。
    • 利益や採算性の低い製品またはセグメント(地域、営業チャネル、顧客セグメントなど)をもたらすコスト要因の是正についての分析および改善提案します。
    • 価値の創造を原動力とする無駄のない成長(有機的成長または利益追求成長)の実現のために、コスト構造をどのように体系化すべきかの分析および改善提案します。
  3. バリューチェーンを流れる運転資金の効率化
    流動資産、在庫(原材料、仕掛品、完成品)、流動負債、税金などの運転資金についての管理方法に焦点をあてます。主なサービス内容は以下のとおりです。
    • 正味流動資産に紐づいている資本を削減することによる資産パフォーマンス向上についての分析および改善提案をします。
    • バランスシート上の預金・現金などの変動(出入)状況をレビューし、リターンの高い再投資を行なうことによって付加的な利益を得る可能性を特定します。