サービス

環境デューデリジェンスサービス

環境デューデリジェンスとは、不動産取引、証券化および融資等に際し、土壌汚染のような土地建物の環境上のリスクを明らかにするための調査です。

環境問題に対する世界的な意識の高まりを背景に、国内外の企業を取り巻く環境法令は確実に強化されつつあります。そうした中、M&Aなどのトランザクションにおいて売買対象物件の価値を正確に評価する上で、環境デューデリジェンスは重要性を増しています。

今後、特に新興国等、国境を越えたM&A案件が増加することが予想されますが、これらの国々の企業には深刻な環境リスクが存在する可能性があります。

「環境デューデリジェンスサービス」は、EY新日本サステナビリティ(株)が提供しています。
詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。