出版物 / 刊行物 / 調査資料

ケースから引く 組織再編の会計実務

ケースから引く 組織再編の会計実務
  • 出版社
    中央経済社
  • 価格(税抜き)
    13,000円
  • 発行年月
    2015.04

概要

近年、企業環境の急速な変化に対応するために組織再編が多数行われていますが、それぞれ関連する会計基準等のあてはめが難解で分かりづらくなっていると思われます。本書は、こうした組織再編の悩みに直面する実務家の方々のために、検討パターンをケースごとに分け、組織再編の動きをビジュアル化した図で示し、さらに具体的な数値例をもって、当事者及び株主の会計処理を分かりやすく解説した必携の実務書です。

目次

第Ⅰ部 企業結合会計・事業分離会計の基礎
 第1章 企業結合に関連する会計基準の考え方
 第2章 取引形態ごとの会計処理の枠組み
 第3章 企業結合に関する基礎的な会計処理
 第4章 企業結合に関する税務と税効果会計
 第5章 企業結合の開示

第Ⅱ部 ケースによる解説
 第1章 合併(吸収合併・新設合併)
 第2章 会社分割・事業譲渡
 第3章 株式交換
 第4章 株式移転
 第5章 その他の取引(現物出資・現物配当)
 第6章 複合的なスキームへの対応
第Ⅲ部 実務で気になる論点Q&A
 第1章 取得企業の決定
 第2章 取得原価の配分手続
 第3章 企業結合・事業分離にかかる税務・税効果会計
 第4章 取得対価の算定
 第5章 取得におけるその他の論点
 第6章 のれんにかかる論点
 第7章 共通支配下の取引における論点
 第8章 合併における論点
 第9章 株式交換・株式移転における論点
 第10章 企業結合の際の連結財務諸表上の論点
 第11章 企業結合と関連する制度
 第12章 企業結合と退職給付制度等
 第13章 その他の論点

執筆等

【編集総責任者】山岸聡
【執筆】浅井哲史、石田猛士、岩本祥一、太田稔、岡村直、小河原達矢、
小野賢二、加藤広紀、門田功、栗原優貴、佐伯洋介、髙木健太郎、髙橋俊雄、
羽野文倫、藤原拓、星野貴彦、目黒幸二、安原明弘、山澤伸吾、吉田剛
【全体レビュー】中條恵美、堀健、宮沢琢、山岸聡
【レビュー】浅井哲史、井澤依子、江村羊奈子、大関康広、佐伯洋介、
関大地、西野恵子、目黒幸二、矢島学、安原明弘、山田大介、吉田剛
【編集】安原明弘、山澤伸吾、吉田剛

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。