出版物 / 刊行物 / 調査資料

2013年第2四半期 Global IPO Update

発行年月:
2013.07
概要:

EY、「2013年第2四半期 Global IPO Update」を公表

  • 第2四半期は景気回復と超大型案件の増加により世界のIPO市場が活発化
  • 米国では市場マインドの回復により取引件数、資金調達額がともに増加
  • 欧州は引き続き慎重な姿勢、しかしパイプラインは充実
  • IPO取引上位10件のうち5件がアジア市場

ロンドン、2013年6月24日

新日本有限責任監査法人がメンバーファームであるEYが発表した「Global IPO Update」では、2013年第2四半期の世界のIPOは約195件、調達額は約464億米ドルに達する見通しで、IPO活動の安定化傾向が見られています。2013年第2四半期の全体予測によると、世界のIPO活動は2013年第1四半期(156社、243億米ドル)と比較して、資金調達額では92%、件数では27%増加する見込みです。

PDFはこちら