出版物 / 刊行物 / 調査資料

2015年度 情報セキュリティ・グローバルサーベイ

発行年月:
2016.04
概要:

表紙グローバル情報セキュリティサーベイは、今回で18年目を迎えます。この種の調査のなかで最も長期間にわたり実施されているものです。この調査の結果は、クライアントの皆さまが、自社の情報セキュリティの課題を他社と比較し重要な意思決定を行う際等にお役立ていただいております。

この調査は、情報セキュリティの重要な課題を以下の6つのカテゴリーに分けて質問しています。

  1. 情報セキュリティ予算と投資
  2. セキュリティガバナンス
  3. 情報セキュリティの有効性
  4. 情報セキュリティプログラムの成熟度
  5. 情報セキュリティ環境
  6. 先端技術とトレンド

さらに2015年の調査では、任意回答のセクションである「プライバシーに関する質問」を追加し、世界67カ国、主要産業1,755社(うち、日本企業97社)にご参加いただきました。

詳細は、以下の資料をご覧ください。